• 風の路にある、ちょっと面白い、ジジィ と ババァ が迎える宿

ちょっと面白い ジジィ と ババァ が 迎える宿

平安の時季から続く古道 “ホヤ街道(国道398号線)” は、太平洋 “石巻” から 宮城 “花山御番所” を抜け、奥羽山脈の背骨 “栗駒山麓” を越え、日本海 “由利本荘” までの風の路であり、海・山・海を結ぶ要所です。

小安峡温泉「お宿 山の抄」は、この街道沿いの限界集落の中にあり、ちょっと面白い よそ者老人 たちが起業した宿です。
この起業コンセプトは、我ら老人たちの知恵と経験で復活した宿を、次代に繋げようとするものです。
少しばかり世の中の役に立ち 楽しくあの世へ

花  雪 に 月観 に 一献 ・・・     山の抄 宿主 敬白